株式会社AMA(エーエムエー)

KidsDo協賛企業

「学資保険について」

AMAの保険通信
おさらい〜学資保険とは?〜
 
お子さんが学校(主に高校、大学)に通う折々のタイミングで払い戻しがある貯蓄型の保険商品です。扶養者が万が一亡くなってしまった場合、保険料支払い免除に加えて満期保険金や祝い金を受け取ることが可能な設計もあるため、保証付きの貯金として、お子さんがいるご家庭にはおすすめしています(免除特約等のない設計もあります)。
 

Q1.教育に一番お金がかかるタイミングっていつですか?

 何といっても大学入学から卒業までです。専門学校も、およそ大学に匹敵するほどお金かかると考えておいてください。お子様が県外に出る場合、学費だけではなく、生活費等の仕送りも必要となります。4年間で1000万円では不足すると言われています。
 

学資保険に入れば教育資金として十分足りるのですか?
Q1で触れましたように多額の費用が掛かります。十分足りるように学資保険に加入しようとすると20万円以上毎月かけて行かないと足らないでしょう。並行して貯蓄をしていくと安心ですね。
 

Q3.保険の満期は何歳に設定するのがベストですか??

 2017年4月までに入っていた保険料はそのまま変わりません。ご安心ください。
ただし、更新タイプの保険は更新時、その時の利率になったり、更新時の年齢計算になりますので要注意です。
 

Q3.保険の満期は何歳に設定するのがベストですか??
17年満期と18年満期をよく見ます。保険が18年の2〜3月満期に設定すると、学校によってはその前にお金が必要となることがあるので慌ててしまいます。高校3年生に上がる前の、17年満期が無難でしょう。
 

Q4.子供が生まれる前から学資保険に加入できますか?
保険会社によって多少違いますが、おなかの子が10カ月に入った時から加入できるものが多いです。ただし、一般的に言われている学資保険ではなく、扶養者が貯蓄タイプの生命保険に加入することによって、学資資金を積み立て、万が一の時には保険金が残されたお子様が受け取るようにしている保険に人気が出てきています。
保険料を累計いくら支払い、お子様がいくら受け取れるか、扶養者に何かあった時、どのような効果があるかなど、よく検討されることをおすすめします。

AMAの保険通信2

保険について、丁寧にご説明します。

学資保険について、お子さんが生まれる前後で考える方は多いと思います。
でもその前に、ご自身の保険やご家族の保険について把握できていますか?
お子さんが小さいころは、医療費免除などがあるので意外と余裕があったりします。新しい家族と将来設計のために、一度ご家族みんなの保険について、整理してみませんか?

社屋2階はお母さん交流スペースとして利用いただけます。

子育てが始まると、いろんな悩みが出てきますよね。
社屋2階は子ども英語教室の開催場所ですが、お子さんがレッスンを受けている間、お母さんにのんびりくつろいでもらうスペースにもなります。
お母さん友達や相談相手がほしいときは、来てみてください。
(※勧誘行為はいたしません)

SHOP DATA

会社名 株式会社 AMA(エーエムエー)
所在地 〒719-1132
岡山県総社市三輪675-1
電話番号 0120-556-015
(平日9:00~17:00)

2016年4月号から掲載しているAMAの保険通信も次回ではや一周年!ご家族とお子さんの保険について、加入や見直しに際して役に立つアドバイスをご紹介してまいりました。全記事はバックナンバーページよりご欄いただけますので、ぜひ見逃したものがないかチェックしてみてくださいね♪また、保険に関する質問は随時メールフォームからも受け付けております!
      (Kids Do編集部)

アクセスMAP