JJFC スポーツスクール 

KidsDo協賛企業

心を育てるスポーツスクール

人生を変える幼少期の教育 「非認知能力」の育み方

幼少期と呼ばれる2~12歳ごろの教育が重要であることは一般的にも知られています。しかし、何歳の時に何の能力を教えて知識をつける事が必要なのか、大人になった時に「人生を豊かにするためにはどんな能力が必要なのか」を知らない人が大勢いるのが現状です。 これまでは幼少期の教育として、試験の成績やIQで測ることのできる能力をはじめとする「認知能力」が最も重要であるとされており、勉強に関することに力をいれてきましたが、望むような効果が得られない状況が続いていました。そんな中、様々な調べによって「非認知能力」が非常に注目されています。

「非認知能力」って?

非認知能力とは、簡単にいうと「目標に対して積極的に意欲や関心を持ち、粘り強く周りと協力しながら取り組む力」です。非認知能力もスポーツをやっていれば伸びるわけではなく、幼少期にどのようなスポーツ指導を受けるかによって大きく変化します。では、子供の非認知能力が育まれるスポーツ指導とはどのようなものでしょうか。まず子供が感じる「楽しい」を大切にすることです。JJFCでは、心を育てることを目的に「与える」のではなく「引き出す」という考え方で指導しています。JJFCは岡山県内では約50チームのスポーツスクールを運営中です。百聞は一見に如かず。どんなスクールなのか気になった方はぜひ無料体験にご参加ください。

SHOP DATA

会社名 リーフラス株式会社
所在地 〒700-0904
岡山市北区柳町2-6-25 朝日生命岡山柳町ビル5階
電話番号 無料体験のお申し込みはHPに掲載している各窓口へご連絡ください。

JJFCでは、サッカー・バスケ・野球スクールの他に、これらの全てのスポーツを体験できる多種目スポーツスクールがあります。詳細はHPをご覧ください。

アクセスMAP